プロフィール

ひな

Author:ひな
嵐の大野くんを愛情たっぷり応援中♪
sunriseは日の出。
以前にもブログをしていましたが、新たな気持ちで大野智くんを応援したいと2011年6月からここでブログを始めました。
嵐さんと大野くんは、大切な大切な宝物のような存在。
マイペースで、想いをここに残しています。


嵐さん、大野くんには
あったか~い風を
送り続けたい。

いつだってそんな想いで更新中☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王再放送に、想いを馳せてみる・・・その1

Category : 魔王
うわわわわわわわ・・・

(T-T)


嘘でしょ・・・

もう駄目だ・・・ダメダメ・・・
そんなに毎日感動させないで~~~~~~~~~~~(T-T)

ありがとね・・・
ありがと~(ノ I `。)
涙が止まらないよ。


メールもね、嵐友さん達から沢山いただきました。
あ~
たまらんね、たまらんよ。


そう、今日(あ、昨日)はね
大野くんとまた歳が一つ離れちゃう日別名お誕生日です・・・

あ・・・ちなみに11月26日はね、大野くんの歳が一つ近くなる日・・別名大野くんお誕生日←バカ・笑

夜中にぽにょさんがお誕生日コメを入れてくれてから・・・
沢山のコメントをいただきました。

恐縮ですよ、ほんと、恐縮です・・・

素敵な言葉の数々、ありがとうございます。
感謝、感謝です☆

朝からは、楽しみにしてたこれ・・・
120808_231242[1]
嵐さんからのメッセージ動画だよね。(Jnetで会員番号を入れればお誕生日の日だけ、名前入りで出てきます)
もうね、さっきまでで20回以上はみた(笑)幸せだぁ、あの5人、やっぱり最高の5人だわ。


お誕生日プレゼントも、届きました。
記念に載せちゃう。

120803_211220[1]

あ!智emaのど飴だ!
すっごいねぇ~~~食べられないよ。
いや、逆に食べたい
たべちゃう(変な意味じゃないよ、うそ、変な意味です)
カードの名前が智になってる(笑)うれし~~~


120808_202245[1]
あ!可愛いイラストの径くんだ!
才能やねぇ。
アルバムには、大好物の黒猫智くんがいたよ・・・
食べちゃおうっと(もーえーわそのクダリ)


attachment00[1]
あ・・・若いさとちゃんだ!
ナイスな心意気だねぇ~
いやいや、毎回感動させてもらってますよ。
この頃大野くんをいつも応援させてくれてありがとう~
ウサギのお人形はね・・・ちょっと特別なもので。
涙でした。

そして仕事から帰ったらね~
旦那くんがタラコスパを作ってくれてて
お誕生日会をしてくれました。
120808_203607[1]
娘がピアノでHappy Birthday to youを弾いてくれて
ろうそくの火を消した時ね。息子もそん時はイヤホンを耳からはずしてくれて。

生きててよかったなぁ。

そう思いました。
へへへ(ノ I `。)


普段、母らしい、妻らしい事全然出来てないどころか
アイドルを追いかけるなんてとんでもない女なのに。

全てを受け入れてくれてる(と思う)

お誕生日って周りへの感謝を再確認する日なんだね。


全てに感謝します。

ありがとうですm--m


*******************************


魔王再放送のあった地域の皆さん。
そして
再放送じゃないけど見たよって皆さん。
そして、ま・まさか今日大野くんに落ちた方・・・(絶対いると思う)

いかがでしたか?
成瀬さんは。


実は、ファンになって間もないころ、ニノちゃんファンのKちゃんと知り合って・・・
Kちゃんは、私よりも先輩ファンで、2008年にはとっくに応援してたのね。

だから、これ送るよっっってメールに貼り付けてあったのは・・・
魔王が終わる度にくる、Jwebの大野くんからのメッセージ。その名も迷惑メール(笑)

去年、一人魔王月間ってのをやってたのね、今頃。
その時はこのメッセージを見て一人でニコニコ喜んでたんだけど・・・

今回、魔王の最放送があるんだし、ここに残しておこうかなと。

まずは魔王が始まる直前の大野くんのメッセージ。

そのまま貼り付けますね♪ちょっと絵文字が入らなくて読みにくいかもですが。
ここに来てくださる方で、この頃大野くんを応援できてなかった、私と同じSSKSの方におすそわけです。

↓  ↓

いよいよ、本日TBS夜10時よりスタートします
初の連続ドラマ主演
『魔王』
初の弁護士役
皆様、不安でしょうけど、大丈夫です僕も不安だから(笑)。まぁ、毎日一生懸命やってますので長期間、役に集中するのは大変ですが、今日から約3ヶ月、是非とも大野智の『魔王』をご覧下さい


2008年7月4日 大野智



去年の魔王月間の時の私の感想文(第1話)


そして、第1話が終わっての、大野くんからのメッセージ

↓  ↓

どうも、魔王です1話は見てくれましたか!?僕、大丈夫!?(笑)自分で自分を見るとすごく恥ずかしいんだけど~まぁこれでも精一杯やってるんで見てくれいそして第2話次のターゲットは誰なんでしょうか!?ヒントは1話のラストの赤い部屋領が憎しみの目で見つめていた写真は一体誰だったでしょう!?
お楽しみに


2008年7月11日 大野智



去年の魔王月間の時の私の感想文(第2話)


そして、第2話が終わっての、大野くんからのメッセージ

↓  ↓

どうも魔王です~
2話見てくれましたか~!?領さんは恐いですか!?でも大野智は恐くありませんので安心を次は第3話魔王に変化がそれは復讐心とは正反対の、恋心戸惑う領。完璧な復讐計画、予想外の恋心さぁ魔王さんどうなっていくのでしょうか!!そして、まさかのあの人に赤封筒がギャ~~~もう止められな~~~い見てね


2008年7月18日 大野智



こうして、過去を応援させてくれる先輩ファンのKちゃん。
最近会ってないけど元気かな?
ありがと~。


と、いうわけで、これが昨日言ってた書きたい事でした。
な~んだぁ~~~~って残念に思った方もいるかもです・・・

これからも一緒に大野くんを応援させてくださいね。

また、明日は3話なんだよね?
明日の夜中も、大野くんのメッセージ残しに来るよ~(*^ー^*)ノ~~


一日一回・・・
応援ポチを
宜しくお願いしますm--m更新の励みにさせていただいてます☆
↓ ↓
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

最後に拍手も・・・いつも感謝しております。
*******************************

ぽにょさん、さわぷさん、おおのっちさん、ユウちゃん、蒼さん、なべさん、みなみなさん、があべら☆さん、りんごちゃん、yukitaさん、とんさん、いくピーさん、まさっぴさん、くってぃ~ちゃん、まさっぴさん、さとみさん、さえさん、ゆみさん、みるくさん、素敵な言葉を・・ありがとうございました。感激しました。

とんさん、はじめまして♪そして、とんさんもお誕生日おめでとうございます。記念日に話しかけてくださって、ありがとうございます。共通点のお話、また楽しみにお待ちしてますね。

いくピーさん、はじめまして♪勇気を出して、話しかけてくださってありがとうございます。こちらこそ、これからも宜しくお願いします。


*******************************
いつも沢山のご訪問、拍手、応援ポチ・・・
ありがとうです
スポンサーサイト

チーム魔王、いいともでの百合の花

Category : 魔王
まさか、また魔王カテゴリの日記を書けるとは・・・

昨日、智友さんからいただいた写メには、テレフォンに出演の石坂浩二さんに、魔王の主演の二人からお花が届いていた画像でした・・・(涙)

しかも、大野くんのお花は白い百合に青い小花の組み合わせ。
く~っ憎いねぇ。

私たち魔王ファン、どれほどこの白い百合に思い入れがあるか・・・

大野くん、いつもあんなにホンワカしてるのに、ファン気持ち、めっちゃわかってる?
時々すごくそう思います。

いくら私が石坂浩二さんが芹沢社長のイメージしかないって言っても(今はですよ)、まさか今回のいいともに、魔王の2人からお花があり、しかも大野くんの事を天才だって褒めてくださるとは・・・

まさに想定外!!録画してなかった(泣)

芹沢社長石坂さん、ありがとうございます。大野くんも喜んでるよね、きっと。

大野くんの一歩一歩の道のりが、こんな素敵な出来事となって返ってくる。
応援する者にとって、これほど嬉しいことはありません


拍手鍵コメントのTさん、いっこ前の日記のコメ欄にお返事書きました、覗いていってくださると嬉しいです。


いつも拍手、応援ポチ、ありがとうです明日から新学期ですね~
=============================
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

魔王 特典Disc 感想

Category : 魔王
この特典の、このパッケージは、魔王ファンの心を鷲掴みだよね。
110828_2115071[1]
復讐のアレ・・・なんですもの。

内容もそれはそれは豪華で・・・

う~ん何から書けばいいんだろうか。と困るくらいの大満足。

●魔王族集結≪真紅の制作発表》その全貌
2008年6月26日の制作発表会ですね。あのぅ、これはFCの申し込みで当選した方が入ってるの?
いいなぁ、あんな素敵スーツ喉仏(←笑)の大野くんを間近で見れたなんて。ここに参加出来た方は、相当幸運の持ち主とみた!!今でも忘れられないひとときだったんだろうなぁ。
「え~どうも、大野です。」「なんで笑うの?」って。
だって、あんなにアンニュイ喉仏イケメン(←ややこしくなってる)に見とれてる時に、そんなホンワカ空気をいつもどおり醸し出されたらさぁ、笑っちゃうよ、安心して。そう、安心するんだよね、大野くんは。

●魔王ファンミーティングin赤坂サカス
2008年8月15日の第7話放送のお昼に、関東の方では生放送(驚)だったみたいですね。
もし今だったら大変だ、だって見たくて見たくて、いろんな手段使ってそう・・・こわ・・・
あのぅ・・・これもFCですか?この方たちも、ただならぬ幸運の持ち主とみた!
生放送後の、斗真くんと出てきてくれる部分がね、大野くんリラックスした感じでとても良かったです。

そのほか、魔王について舞台アマツカゼの時にオファーがあったと大野くんが話す映像とか。
斗真くんと最後のシーンまで、目に見えない変な気持ちがあったとか。

いろいろな話が大野くんから出るのね。ダイジェストもたくさんで満足でした。

観れば観るほど魔王に引き込まれて行く自分がこわい!

黒髪喉仏男前(←喉仏は外せないらしい)のホンワカさんの魅力には、もう「参りました!!」


さて、もう勝手に魔王月間も終わりです。なんだか勝手に寂しいな。
DVDなんだから、何回も観ればいいんですけどね、やっぱり魔王は夏かな?と。
また、もっともっと大野くんを好きになって見たら感覚が違うのかも。(どれだけ好きになるんだろう、果てしないよ・・・)


今日は沖縄に想いを馳せていました。(大野くんが10月中旬に休めますように)
願いをこめて、青色の琉球ガラスのグラスで写真撮影しました。
110828_1659281[1]
ふふふ・・・暇か?
琉球ガラスの、光に透ける感じが好きで、ベランダで撮影したの。

変なファンですよねぇ。



いつも拍手、応援ポチ、ありがとうです私も沖縄行きた~い☆
=========================
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

魔王 最終回 感想

Category : 魔王
終わっちゃった。

いつだって観れるDVDなんだけど、脱力感がすごいです。
内容が内容だからねぇ。


直人、兄の死。
父「直人、私を許してくれ」と。

廊下で泣く直人を見て動揺する領。
赤の部屋で、写真を剥がし、壊れていく領。

そうなんです。この回は壊れてるんですよね。成瀬領が。
第1回の時から比べたら、あの歩道橋のクランクアップのシーンなんてのは、頬がこけてしまってなんとも痛々しい。でも、このシーンを演じる役者にふさわしいんですよね、それが。

しおりとの最後のシーンとなる。
しおり、去ろうとする領に、いや、友雄に、抱きつきます。
左手は肩、右手は胸に。(胸板薄いなぁ、大野くん。なんて思って観る、私だったらあんなに身長差ないなと残念に思ったりする、それと…あ、もうやめます)
「顔をあげてみてください。綺麗な木漏れ日がみえませんか」

そして保釈される葛西に言う。
「少しの間だけでも愛する人を大事にしてください。」
成瀬は自分と重ねてるんだね。しおりにできなかったことを。

ついに父まで失った直人。
直人の目が三白眼に。
領(魔王)と同じ表情になった瞬間だと、私は思う。

直人からの電話。
傷をおってる領「わかりました」と。

しおりへの手紙
「あなたと一緒に生きていけたら、あなたを近くで感じるたびに、何度そう夢みたかわかりません。」
ここで『truth』なんですよ。
そうだった、いつだってびっくりするの、この『truth』には。
だって、嵐の大野くんだって忘れてたのに、いきなり嵐の曲がかかるんだから。

「結末に相応しい場所ですね」
あの場所で向い合う二人。

撃てない直人に、これまでで一番の動揺した表情を見せる領。
「何を迷ってるんですか・・・!・・・・早く殺せ!」
「あんたの目的はこれだったのか」
「できない、あなたをそこまで苦しめたのは俺だ」

あんなに追い詰めてきた直人に
「死ぬな、しなないでくれ」と。

最期、領の言葉は「許してくれ、僕のことも、あなたの事も」



終わりました。最後は書いてて辛かった・・・。だって、だれも救われなかったんだもの。

う~ん、気持ちの整理がつきません。ほとほと疲れた、そんな気分。

無表情で演技がしたかった。とどこかの雑誌で言ってた大野くん。
あれは、あの薄笑なしで表現したかった部分のことかな。
確かに薄笑なしでも十分伝わったと私も思う。

ストーリーが悲しすぎて精神的に辛くなってはいますが、アイドル誌で魔王直後にほんわか感想を述べる大野くんを感じようと思います。

クランクアップ直後の取材、Wink up。

「撮影を終えて思うのは、単純に初めてのドラマ主演だったし・・・やっぱり、はじめてが魔王で良かったなと思う。

「成瀬領、本当に自分のやりたいこととか行き方がわからなくなって・・・これなのか?これでよかったのか?って苦しんでるその感じは面白かったけど」←この感想、すごいよね、大野くんのあまり見れない部分ですよね。そういう難しい感じを演じるのが面白いってことですよね?

「いや~いろいろあったね、この3ヶ月半。その中で役と自分自身がすごいリンクしたこともあったから、楽しかったよ、濃厚でした。」←あの役と自分自身がリンク?う~ん、いったいどんな思いだったんだろう。


その後、大野くんは釣りに行きたいと、もうなんでもいいから海に出たいと。そう言ってます(笑)

あの美しいビジュアルの写真の横にこの記事なんですもの。やっと成瀬ではなく100%の大野くんなんだなぁと少し安心しました。もう今じゃない、昔の事なんですけどね。3年前の夏に思いを馳せてるものですから。
頑張ってくれたから、こんなに心を動かされたんです、ありがとう、大野くん。

渡辺プロデューサーの日記
成瀬領は大野智以外、いない。そんな演技をありがとう。
天才のベールを剥がし、世に見せることができて、僕らは誇りです。
↑名言ですよね。

もうこんなに悲しい役は嫌だけど・・・
でも、そろそろ本気の大野智が見てみたい。

本人は今日ラジオで、10月半ばに連休が欲しいと具体的にマネージャーに言ってたんですけどね。
うん、でも休みもあげてほしいわ。私からもお願いします。
大野くん、沖縄に行っておいでよ~。(私・・・誰なの?謎)

さて、最終回の感想、というか、残しておきたい感想日記。終わりにします。



やっと、特典DISC、観ようかなと思います。
ここまでお付き合いいただいた方・・・ありがとうございます。(え?いるのかな?そんな人~ふふふ、いいの、だって勝手に魔王月間なんだから~)




いつも拍手、応援ポチ、ありがとうです
==================
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村





魔王 第10話 感想

Category : 魔王
大切です。だからやはり1話ずつ感想を残そうと思い、昨日は最終回は観てません。
今日、後で観ようと思います。

10話は、大野くんも斗真くんも・・・ほんとにボロボロで・・・
本当だったら言葉も出ないな・・・感想書こうと思ってなかったら。


しおり「刑事さんはその人のこと、憎んでますか?」
直人「わからないんです、11年前俺があんな事件を起こさなければ・・・」
直人はこの回で何回も同じような事を言うの。
自分のせいで罪のない人が復讐魔になってしまったと。

葛西に領が言う。「彼女の望むことはあなたが救われる事です。」
自分がそう言った言葉としおりが領に言った言葉を重ねて、彼女の思いに答えるように促す領。
もうね、のりうつってる・・・成瀬領が・・・大野くんに。

成瀬の計算になかった言葉の数々。

直人の「真中友雄さん、すみませんでした。・・・死んでしまう事も考えました。でも・・・ここまで生きてしまいました。」
直人の父の芹沢の「すまなかった、あれは事故だったんだ」

友雄の動揺っぷりが、もうこちらまでどうすればいいのかわからなくなる。

泣きじゃくるしおり「もうやめて あなたを思うと辛いんです。成瀬さんを思うと胸が苦しくなるんです。あんなに優しく笑う成瀬さんがこんなに恐ろしいことを・・・」
同時に領の頬に伝う涙。
「これが、僕の本当の姿です。」
「そんな事ない!!」
「僕は、真中友雄ではありませんよ、名前も過去も捨てたんです。友雄が死んだその時から」
去ろうとする領を止めるしおり。
「僕には愛なんて必要ない」
しおりを振り払い、教会を後にする領。門扉で顔を伏せて泣く領。

辛い・・・
なにがよくて、なにが悪いのかわからなくなってきた!!!
一つ言える事は、主人公に肩入れしきってるってこと。
今から観る最終回だってね、もうわかってるんだけど、連休の最後に観るべきドラマなのかって。
悩んじゃうんです。

でも、こんなにも大野くんが好きになってから初めての魔王観賞だからね、以前とは違う気持ちで見れるような気がして、そんな自分も楽しみ。

2008年のコンサートDVDのMCでしたよね?
櫻井家で家族全員魔王に釘付け!
そして大野家では父ちゃんが号泣。
この回でしたよねぇ。

その頃に想いを馳せて、観るぞ~最終回!


いつも拍手、応援ポチ、ありがとうです
======================
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村



魔王 第9話 感想

Category : 魔王
勝手に魔王月間 昨日は9話を観ました。(めずらしく本題にすぐ入れました!)


「雨野真実は、真中友雄です!!!」電話で伝えながら走る直人。

「あなたの本当の姿がわかりました。」
直人の前に現れる成瀬。そして直人に殴られます。
この時の、大野くんのバランスのとり方。惚れ惚れするようなシーンではないんだけど。
大野くんのダンスに感動する時のような感覚。所作が綺麗なんだよね、大野くんって。
(横道にそれた・・・すみません。)

「私は間中友雄で、真犯人雨野真実です。」
薄笑をうかべる成瀬。更に「そう言えば満足ですか?」と。

胸ぐらを掴みかかる直人、そして動じない領。

このシーンも魔王を代表するシーンですね。絶対に忘れられないシーンです。

葛西をかばい、成瀬に土下座するの、直人。
ああ、第9話は斗真くんの演技にも感服です。

「いいんですか?真実があなたの胸を貫くことになっても・・・」
そうだよね、お兄さんの秘書が義理の姉と浮気。そして彼女をかばって罪を受け入れようと覚悟する親友。
この時も、大野くん、そして斗真くんの二人に圧倒される私です。

涙のシーンはやはり、しおりちゃん。
「気付きませんでした。私に傘を貸してくれた男の子の背中が、成瀬さんに似ていたことを」
「あなたは本当は優しい人です。11年前、私に傘を貸してくれた優しい笑顔、今も変わっていません。」

「もう、止められないんだ」
ドアを閉めて涙する領。切ないです。切なすぎます。

しおりちゃんとの絡み、そらちゃんとの絡み、見始めた時は完全犯罪の復讐ドラマだと思っていたけど
領が大切に感じている人達とのシーンで、より魔王が人らしく見え、このドラマのストーリーのあまりの悲しさに、どうしようもなく辛く、そして引き込まれます。

大野くん、こんなにストーリーに引き込んでくれるあなたの演技力や集中力。
気付いてたけど、並大抵じゃないですね、
なんだろう、今まで舞台で演じてくた数々の役、

牛若丸
光源氏
KARE
サトシ
風助
オースティン
リフ
沖田総司
風峰薫


この経験と努力の賜物なのかな。成瀬領は・・・(お願いだから公式DVDを全て出して~Jstormさーん!)

そう思わずにはいられないのです。

魔王直前の舞台、アマツカゼ。当時のWink upで大野くんは佐藤アツヒロ先輩に「大野は、ドキドキするほどいい演技をする。」と言われ、「そうですか?」と。しかし次の瞬間「今までの舞台で僕は殺陣で相手を気持ち良く斬ってたんです。でもこの舞台ではアツ兄の役には勝てないって設定だから・・・疲れるしムカつく(笑)」と言っています。
もう、すでに経験豊富の、少し余裕すら感じる役者さんだったんだねぇ。ドラマ初主演ながらも今までの積み上げたものを、満を持して、魔王で披露する運命だったのかも。

魔王がなかったら、大野くんのファンになっていたかどうか・・・
どっちにしてもなってる気がするのも確かなんですけど、やはり2009年までその魅力に気づけなかった者としては、レンタル魔王に感謝なのです。それと、大野くんの力をいっぱい感じられる演技にも感謝がやみません。

今日は第10話を観る予定ですが、最終回も一気に観てしまいそうな勢いだなぁ。(明後日から仕事だという事もありますが・・・)



いつも拍手、応援ポチ、ありがとうです
=======================
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

魔王 第8話 感想

Category : 魔王
うぅ・・・連休もあと2日かぁ・・・
9連休だったんです。だからブログもいつもよりも少し多めに更新出来ました。

なんと、こちらのブログにお引越ししてから2ヶ月と少し経ちますが、今日アクセス数を久々に見てみたら、15000アクセスを超えてましたっ。びっくり!・・・と言いましてもどんな数が平均なのかわかってないのですが・・・でも、なんか凄い数だなと思って。うん。

読んでくださってる皆様、本当にありがとうございます。
これからもマイペースで楽しく嵐さん、大野くんへの想いをつぶやいて・・・いや、叫んでいきたいです。


今朝書いた翔くんの新ドラマ。
よく考えたら・・・よく考えなくても・・・嵐さん新曲?新曲出る?
ぃヤッター!!嬉しいですね。
なんの情報もないですが、期待して待ってます

明日は24時間テレビですね。関ジャニ∞くん達がパーソナリティという事で、楽しみ。
大野くんの出演時間帯に不安は残ってるのですが・・・
嵐さんと共に、ジュニア黄金期といわれる時代を経て大活躍中の関ジャニ∞くん達、応援してます!


だから~、本題は?って事ですよ。すみません。
勝手に魔王月間、昨日は第8話でした。

残しておきたい感想は・・・

前回のしおりちゃんとのシーンから始まる8話。
はっとしてしおりを離し、「送ります」と。
悲しい背中。大野くんは、いつも思う、背中で演技できる役者さんだと。

赤の部屋ではじめて見せた、人らしい表情。
しおりの事を想うと、赤の部屋でもこんな表情になるんだ・・・

花火大会に誘われる領。

山野に「復讐をやめるのか」と迫られる。

魔王ドラマで一番笑顔を見れるシーン。しおりと一緒に花火。
最後の花火越し見るしおりの笑顔。
「きれい」
「ええ」
逢うのはこれで最後と決めている眼差し。
傘を返して、傘をしおりが持つとどんな事になるのかわかっていて。
傘を返す領。

直人は、鉄骨事故の前日に友雄と一緒に補導された成瀬領の名前を見つける。

直人が向かうは、復讐への決心を固めた魔王と化した成瀬領。
大野くんも、斗真くんも、すごい迫力です。

今日は第9話を観ます。いよいよ最終章ですね。

また、当時のアイドル誌を読んで、気を戻しながら観ていきたいと思います。

『truth』発売の頃だから8月末かな?2008年。
最近あんまり寝なくてもいけるなって。睡眠時間はばらばらだけど、今は寝ないほうが調子いいね。2時間とか3時間ぐらいのほうがいいみたい。たまに時間に余裕があって、5〜6時間寝ちゃうとかえって起きたときに眠くてだるくてダメ。移動中に寝るくらいのほうがちょうどいいから家では2,3時間寝ればいいんじゃないかな?それに、スタッフさん達も寝てないしね。今は移動車の中が、いちばん落ち着く。で、休みがあったら釣りざんまい!

この頃はまだ家族と一緒に暮らしてた時。
帰ってきても、少しだけしか寝ずにまた仕事に出かける息子のこと、心配だったんだろうな。母ちゃん。
大野くん、2・3時間が調子いいって、すごい生活だなぁ。
それだけ、魔王の撮影頑張ってくれたんだね、ありがたく観ますね。




いつも拍手、応援ポチ、ありがとうです過去の日記にも、拍手して行ってくださってるの、毎日感激しています。
=======================
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村


魔王 第7話 感想

Category : 魔王
会報に関してのネタバレ少しあり。
まだ見てない方は、会報をみてからまた来てくださいね。
きっと、共感していただけると思います








きたきた、会報きたよ。
今回は、縦なんですねぇ。

嵐はいつでも
「すぐ傍に。」

あぁ、どうしてこんなにいつも嵐さんはファンに優しいのでしょう。
いつもありがとう。

それにしても・・・
開いて一頁目の大野さん・・・麗しい(きゃ)
腕!!うで!!ウデ!!ude!!
いますぐしがみつきたい~(笑)

翔くんの最後の頁の言葉、特典映像の合宿についての事ですが、「ファンの人に喜んでもらえて良かった」や、松潤の「ラジオに届いた」ファンの声を大切にしてくれてるという話しもすごく嬉しかったですね。
にのと相葉ちゃんとのバスタブジャストフィット話は・・・残念極まりないわぁ。ね~。(うんうんと頷いた、そこのあなた!ふふふ、未収録大反対!!ですよねぇ。)

嵐さん、あなた達のファンで幸せです!!!


と、いうわけで・・・(どういうわけだ?)

勝手に魔王月間、昨日観たのは第7話目です。

この回は、もう、涙なしでは書けません。
残しておきたい感想はねぇ。

優香演じる姉が、池畑の送ったCDを聞いてしまった後の、病室でのシーン。

明らかに様子がおかしい姉に、「具合悪いの?」と聞く領。
姉「ねぇ・・・」と領に話しかけたと同時に直人がノック後病室に。
「何故あなたが!!」慌てる領。
直人「池畑からCDが届いていませんか?」
姉「届きました。」

領の目が右往左往。一貫の終わりだといった表情で眉間にしわを寄せ、目を閉じる。
ここの表情がね、すごいの。
私、結構みてるよ、ドラマも映画も、好きだから。
でも、なんでなんだろう、この俳優、大野智を深く見入ってしまうのは、この表情に。

音楽が流れ、直人が悔しそうに出ていった後、2人のシーン。
「今までいきててよかったと思うことなんて一度もなかった。でもね、領。」

「何?」涙をためる領。

「私にはあなたがいてくれた。」
領の涙が頬を伝う。
最後に「あなたは私の希望だった」と姉。
領の、どうする事もできないといった表情。
消えそうな声で「ごめん、ずっと・・・」

「いいの、ずっと前からわかってた」という姉に泣き顔に更に驚きの表情が加わる。
「あなたが、本当に優しかったから」と姉。

大野くん、泣いてる。
本当に泣いてるの。
これは成瀬領、わかってるけど、演技ってわかってるけど、本当に泣いてるの。涙を数え切れない程流して。

あ~だめだ・・・だめじゃないわ、どっちやねん。
この回です。
私が俳優大野智の演技力に感服したのは。
どんな気持ちで、どんな風にしたらあんな泣きの演技が出来るのか。
タイムマシンとどこでもドアがあったら収録現場を覗いてみたい。

弁護士事務所での誕生日サプライズ。
いつの間にか、自分が復讐の為に生きてきた世界での、自分の大切な人達に囲まれた幸せな空間。
そらちゃんの似顔絵に、とまどいの表情。

帰る途中のしおりとのシーン。
「僕は、天使なんかじゃありませんよ」
立ち去ろうとする領の腕をつかむしおり。
「私じゃ、成瀬さんの天使にはなれませんか?」
抱きしめる領、何も言わずに泣いてる。

ふぅ。ね、このシーンだめだよね。
何がだめなのか、覚悟しないとリピートできないの。

でも、私の感想日記には残しておきたいシーンなんです。

踏みとどまりそうな成瀬、それに気づく、止まらない山野。


そんな第7話でした。昨日は目が腫れたまま、寝ました。
今日は8話をみます。

ひみつの嵐ちゃん、見終わってから~

長いのに、最後までお付き合いいただきありがとうです☆



いつも拍手、応援ポチ、ありがとうです
======================
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村







魔王 第6話 感想

Category : 魔王
あのね、どうしてツアーに言った人はみんな口を揃えて言うの?
「松潤がすごかった・・・」と。
大野くんのファンも、相葉ちゃんのファンも、みんな言うの。
「松潤がすごかった・・・」って。(笑)
どうしてなんだ~疑問超!!


勝手に魔王月間、第6話です。


池畑に暴かれた真実を、聞く時の大野くんの目。

三白眼になってる・・・
そんな目、魔王でしか見たことないよ。。。

この第6話で私が残しておきたい感想・・というかシーンは・・・
弁護士事務所、ドアの前で待つしおりちゃんに一瞬喜びの表情(1秒もないの)でもすぐに戻す表情。

「何事もありません、ご心配なく、すいません今忙しいので」と冷たく言い放ち部屋へ入る成瀬領。
入ったすぐそこで、鞄が手から離れて落としてしまうほど、感情のコントロールできないの。
そして、やはりしおりを追いかけようとドアノブをもう一度持ち、開けようとするんだけど・・・
思い留まるの。
「僕に、人を愛する資格なんて・・・」
かっこつけて泣く・・・とかも出来る人もいると思うんだけど、大野くんは、なんていうのか、本当に人が涙する時の顔というか。うん、心で感じますよ、見てる私が。
しおりちゃんとのこれまでを思い出し、いますぐ抱きしめたい思いをとどめ、復讐に生きる友雄。
どうして、こんな悲しい事になってしまったんだろう。
登場人物のやってる事はそれぞれ許せない事なのに、どうしてこんなにも透明感を感じるんだろう。

私が魔王で大野くんに落ちたのは、この透明感なんだ。そうだったんだ。
うん、やっぱり見直して、感想を残してみて良かった。
どうして自分が魔王から大野くんを好きになったのか、自分で再確認できた。

その後、着々と池畑を追い詰める成瀬。
亡くなった池畑を見下ろす目。
さっきまで、しおりちゃんを見つめた目と同じ目なのか、同じ人物なのかと思う程、成瀬の目は恐ろしい。

池畑がお姉さんに送ったと思われるCD-Rの伝票が倉庫の外に落ちているのが映って6話目は終了。
あぁ、今日は第7話です。あのシーンですよ、心して観なくちゃ。



いつも拍手、応援ポチ、ありがとうです
========================
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村



魔王 第5話 感想

Category : 魔王
あぁ~八重歯が可愛い(すいません、ちょっとHowsコンみてたもので・・・笑)

so-so-so、ダンスがもう完成しちゃってる・・・でも髪型とか可愛いの(←まだ言ってる)


魔王です、魔王月間!!そうです、第5話観ましたよ~。

「領、来てくれたんだ」
「ごめんね、忙しくて・・」
優香ちゃんに向ける視線の、優しいこと。はぁ、ためいきがまた出ちゃいます。

タロットカードの残像には山野。
直人は犯人は山野だと確信を持つ。
そして、池畑に執拗に追われる成瀬領。


それにしても・・・
5話のシャワーシーン・・・大野くんは泣いているのかな?
ってことはシャワーの時は友雄で
シャツを羽織る時は領?
あ~もう一回リピしてみよう。(そこが確かめたいだけだよ、決してシャワーシーンがもう一度見たいんじゃないよ・・・・いや、どうだろう?自分でもわからなくなってきた・・・笑)←好きにしなさい(爆


「すぐに来てください」しおりに呼び出される領。
扉をあけると、空ちゃんがいじめられてひどい姿になってる。
「じゃぁ誰が人殺しなの?」と泣く空ちゃんの涙が領の手に落ちる。
辛そうな・・・辛そうな領の表情。大野くん、すごいなってまた思う。

雨野真実→MANAKA TOMOO 最初からのメッセージだったんだ、早く見つけてみろ、と。


今回はこのシーンがね、もう・・・あ~~~~~!!好き。

ベッドで横たわるしおりの頬に、触れようとして止める領。「もう、止められないんだ・・・」
ううう・・・この声、この表情・・・好きすぎる。助けて~。

しおりへの気持ちを抑えようとする領(友雄かな、これは)。
ここの表現力にだんだん引き込まれ、同時にストーリーのあまりの悲しさに・・・
観るのが辛くなってきました。


大野くんはよくこの時雑誌で「本当の僕は魔王じゃないからね」って言ってたみたい。
そりゃそうだよ、魔王から好きになった人は、大野くんのこの表情や、声に惹かれたんだからあのいつものホンワカ大野くんを見た時のギャップはすごいものだったと思いますもん。
観るのが辛くなった時はアイドル雑誌って決めています。

また当時のWink upから。
「魔王の目つきは練習したりするの?」という質問に。
「家で風呂上がりに鏡の前でやりました。さんざ練習して、ふと下みたら、『俺裸じゃん!』って。(笑)」

ちょっとまた、ほんとの大野くんに癒されました。ほっ

では、これからまた第6話を観たいと思います。どきどき。


いつも拍手、応援ポチ、ありがとうです
=======================
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村



メールも、お待ちしています♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

カウンター

SUNRISE閲覧中♪

現在の閲覧者数:

記事ランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
562位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アイドル
281位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。