プロフィール

ひな

Author:ひな
嵐の大野くんを愛情たっぷり応援中♪
sunriseは日の出。
以前にもブログをしていましたが、新たな気持ちで大野智くんを応援したいと2011年6月からここでブログを始めました。
嵐さんと大野くんは、大切な大切な宝物のような存在。
マイペースで、想いをここに残しています。


嵐さん、大野くんには
あったか~い風を
送り続けたい。

いつだってそんな想いで更新中☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつだってもう一度 立ち上がろう 力強く

Category : 未分類
毎日わりと遅い時間に、愛犬のお散歩に行ってます。
今日の空
私と愛犬の真上には
大きくて綺麗なオリオン座がみえました。

こんなに寒い日だったんだよね。
涙でオリオン座が滲んで、愛犬抱っこしてたら
ペロってなめてくれました。

あの恐ろしい日から2年。



被災地の一日も早い復興をお祈りして2年ですね。
昨年も書いたけど
続けている事があります。
詳細を書くことはないと思うけど

出来ることを続けていこうと思っています。
小さな事なんだけど、長い時間をかけて、ずっと支えていこう。そう決めましたから
2年前に。


嵐さんも続けてるね。ワクワク学校ね。
きっと今年もあるんじゃないかな?嵐センセの授業。
私はそう思います。

あの日、私は仕事中でした。
こんなに遠いこちらにも揺れがきました。
目眩かな?この程度でした。

だけど帰宅した自分の目に映ったTV画面には
あまりにも悲しい現実。
あまりにも・・・

涙が止まらない日々。
自分の無力さを痛感した日々。


きっと、ここに来る皆さんも同じ気持ちだった方も多いんじゃないかと思います。
翔くんもオトノハで「TVをみて、ずっとみて、涙が止まらない」と言っていました。


2年経った今、やっと録画を先ほど見ることが出来ました。
ここに、残しておこうと思いました。


3月19日。
嵐さんがグレーのスーツ姿でTVの前に。

ずっとずっと、自分に出来る事を探して
心の中に大きな穴があいてしまったような
そんな日々の中
嵐さんを応援してたのが遠い昔のように感じていた
そんな日の放送でした。

なんでだろ
うまく説明できないけど
涙が溢れ、
TVの前、家族とそのメッセージを受け取りました。


「今回の震災で、被害にあわれた皆様、心より、お悔み、お見舞い申し上げます。」
嵐さん5人、深く一礼。
「この番組を見てくださってるみなさま、そして、この番組を今、見ることが出来ない皆様にも、僕達嵐から、メッセージを届けさせていただきます。」

「被災され、今も懸命に闘っている、おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、弟さん、妹さん、そして、子供たちへ」
「僕たち嵐が今、皆様のために出来る事は、いつもの嵐を、全力でお見せするほか、ありません。」
「同時に僕達は引き続き、節電や義援金の協力など、東京にいても出来ることに努めていきます。小さな事の積み重ねが、きっと大きな力になることを信じています。」
「今夜は、この番組と
、僕達の歌を、全力でお届けし、皆さんに一瞬でも笑顔が届けられるよう、精一杯頑張らしていただきます。」

「さあ、それでは嵐にしやがれ、始まります」

番組終了後、果てない空を
目に涙をためて届けてくれた嵐さん
130310_123759[1]

このあと、怪物くんからのメッセージ

さきほどの真っ暗なスタジオで出てきてくれた怪物くん。
この空気感のなか、大野くんはどんな気持ちだったのか。
私は思う。
いろんな気持ちを背負って、メッセージを届けたかった。
そうだよね。大野くん。

あの時の大野くんの震える唇
忘れられません。

「オッスッ!今日は、全国の地震で困ってるたっくさんの友達のために、オレからの3つのお願いを聞いてくれ!

1つ!  お父さんやお母さんの言うことはちゃんっと聞くように!

 オレも今は、パパの言うことちゃんときいてるからな!

2つ!  電気や水の無駄使いはしないこと!

3つ!  最後たぞ! 沢山の困ってる友達を、みんなで応援するんだ!

みんなが教えてくれたよな。友達は最高だってな!

みんななら、この約束ちゃんと守ってくれるよな!
でっかいピンチが来た時は、みんなで力を合わせて乗り越えるんだ!

次会う時まで、約束だぞ!!
じゃあな!」


長く長く、手をふる怪物くん。
2年生の娘も、手をふっていました。
「かいぶつく~ん、ばいばい!!」
私は、放心状態というか
言葉にならない
そんな状態でした。


当時の気持ちに思いを馳せます。


この後、大野くんは雑誌でこう言っています。

怪物くんのメッセージの時のこと。

「一言一言をちゃんと言いたかったから、何度かに分けて撮って欲しいってお願いしたの。」

この一行を見つけた時、
あぁ
やっぱり間違いないなと。
この人を好きになった事、やっぱり間違いないわ。と。

大野くんは、大野くんの意思で、嵐さんは、嵐さんがやりたい方向で、きとんとした想いをこちらに届けてくれてるんだなと
そう思いました。
それ以来、大野くんのお仕事、嵐さんのお仕事に絶大な信頼を持ちました。

怪物くんのメッセージは
当たり前の事。
ドラマもそうでした。

当たり前の毎日なんて、つまらない日常。
そう思っていた日々に、
その年まで気づけなかった自分を恥ずかしく思いました。

確かに、昨年の11月。
当たり前の日々は、自分の前から消えそうになった事もありました。

日本中が「前を向かなければ」
立ち上がった年から2年。


また、前を向いて
日々に感謝をし、
家族と一緒に歩いていこうと思います。



嵐さん、大野くん
そこにいてくれてありがとう。

そしていつもこのブログに遊びにきてくださってる皆さん。
遊びに来てくださってありがとう。


被災地の一日も早い復興を祈ります。


2013年3月11日
関連記事
スポンサーサイト

メールも、お待ちしています♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

カウンター

SUNRISE閲覧中♪

現在の閲覧者数:

記事ランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アイドル
212位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。